ご利用ガイド

メーカー・商品

取り扱いメーカー

YKKAP・LIXIL・三協アルミの商品を取り揃えております。
また掲載はしておりませんが、三和シャッター、ルーテスなどのメーカーも取り扱いしております。

取り扱いメーカー

取扱商品

玄関ドア

一般住宅用だとYKKAP「ドアリモ」、LIXIL「リシェントⅡ」、三協アルミ「ノバリス」を扱っています。
スチールドアの交換についてはYKKAPの「EXIMA」シリーズ、ルーテスの「Avenue」、三和シャッターの「X-doorChange」を扱っています。
どれもリフォーム用に作られており外壁を壊す必要のない、一日で工事可能な「カバー工法」での施工となります

玄関ドアメーカーロゴ

玄関引戸

YKKAPは「ドアリモ」、LIXILは「リシェントⅡ」、三協アルミは「リフォーム玄関引戸」という名称になります。
どれもリフォーム用に作られており外壁を壊す必要のない、一日で工事可能な「カバー工法」での施工となります

玄関引戸メーカーロゴ

マンション・アパートドア

鉄製のドアの交換をご希望の場合はルーテス社の「Avenue」、三和シャッターの「X-doorChange」などが集合住宅用のリフォームドアでご用意があります。
アパートドアの交換をご希望の場合は、YKKAPの「レガーロ」、「2SD-Ⅱ」、「2HDフラッシュドア」、LIXILの「リジェーロα」などで工事実績がございます。

施工事例

勝手口ドア

こちらも「カバー工法」での工事が可能な商品各種揃えております。
通風タイプ、高防犯タイプ、フラッシュドア、框ドアタイプ

勝手口ドア

浴室扉

YKKAPの「サニセーフ」シリーズでの施工を行っております。中折れ戸、ドア、引違戸、3枚戸タイプなど各種用意してあります。
こちらも「カバー工法」での工事となり、商品や現在の状況にもよりますが、1時間~半日程度での工事が可能です。
詳しくは姉妹サイト「風呂ドア専科」をご覧ください。

ドアの機能・特徴

設定色

メーカーにより設定されている色が違いますので一覧表から確認ください。

メーカー別カラー対応表

断熱ドア・高断熱ドア

外気温と室内を遮断できるよう、断熱性能に考慮したドアです。ドア本体内部に断熱材が入っていたり、ドア枠の内部に断熱層を作ったり、またガラスが組み込まれている場合はペアガラスを採用することで断熱性能を上げています。
また断熱レベルもいくつか存在し、寒冷地(北海道・東北など)にも対応した「高断熱タイプ」も玄関ドア専科ではご用意しております。

断熱ドア・高断熱ドア

通風ドア

閉めた状態でも、風を取り入れることができるドアです。「縦すべりタイプ」と「上げ下げタイプ」の2種類があります。
開け方に違いがありますがどちらも簡単に風を入れられます。縦すべりタイプの方が一般的には防犯性能が高いとされています。また親子ドアの場合、子扉を通風タイプにすることも可能です。

縦すべりタイプ上げ下げタイプ

ハンドル

ドアを開け閉めする際につかむ取っ手の部分です。昔は「握り玉」や「レバーハンドル」などがよくありましたが、最近ではバータイプの物が主流となっています。設定されているハンドルはメーカー・デザインにより異なります。詳しくは以下を参照ください。

YKKAPLIXIL三協アルミ

子扉の種類

親子ドアの場合の子扉の種類は、メーカーが設定している標準デザインにて組み合わせをしております。非掲載ですが、子扉の種類はいろいろありオプションで変更可能です。通風子扉・採光子扉・ポスト付き子扉など機能がついている子扉などもあります。

YKK 子扉一覧

ポスト口・受け箱

オプションで郵便物を入れるポストの口を追加できます。ただし追加可能な枠タイプは親子、片袖、両袖に限られます。
またこちらもオプションですが、室内側で郵便物を受けるカゴのご用意もあります。

ポスト口・受け箱

リースフック

季節の飾り物を吊り下げておくフックですが、デザインによって標準装備されていたり、オプションで追加可能なドアがあります。
YKKAP→M01,M02,M03,M07,M09,M10,U06,U07
LIXIL→オプション対応
三協→D11,D16(オプション対応)

リースフック

下枠の段差

カバー工法にて玄関ドアを交換する際に、下枠部分に段差ができてしまう場合があります。
この段差は「段差緩和材」にて解消することができます。
玄関ドア専科ではこの部材の費用は標準で工事費に含まれております。

下枠の段差

鍵について

鍵の種類

一部の商品を除いてはほぼ「ディンプルキー」仕様になっています。これは対ピッキング性能が高い鍵で、合鍵も作られにくくなっています。その他のキーの種類ですが、オプションで「ウェーブキー」も選択可能です。
またごく一部のドアでは「U9仕様」の鍵となっています。(YKKAPのアルミEタイプ等)

鍵の種類

電気・電池錠

YKKAPの商品では電気錠と電池錠のどちらかがお選びいただけます。 (電気錠の場合は別途電気工事代が加算されています) リモコン式の鍵をNEWポケットKey、カード式の鍵をピタットKeyと呼びます。
LIXILの商品では電池錠のみです。リモコン式の鍵をタッチキー、カード式の鍵をCAZAS+と呼びます。
三協アルミの商品では電池錠のみです。断熱仕様の玄関ドアへはeエントリー、アルミ仕様の玄関ドアへはATキーガルが対応しております。どちらもリモコン式の鍵となります。

リモコン内蔵キー

車のリモコンキーのように非常用に使用する内蔵された子鍵のことです。メーカーにより標準・オプションの違いがあります。

YKKAPポケットキー → 標準で付いてくる2個のリモコンキーには内蔵されています。追加用のリモコンだと内蔵キー有り無しを選択できます。
LIXILリモコンキー → 最初から内蔵キーの有無を選択する必要があります。
三協eエントリー → 標準でついてくる2個のリモコンキーには内蔵されています。追加用のリモコンには内蔵されていません。

YKKAP ポケットキー

合鍵

防犯性能の高い「ディンプルキー」を主に採用していることから町の鍵屋さんでは合鍵を作ってもらえない場合が多いです。ドア交換される際に必要な本数をお申し付けいただければ合鍵を作製します。標準では子鍵は5本ついてきます。電気錠のキーは標準でついてくる本数以上必要な場合は、オプションで選択ください。またドアを設置した後でも追加購入し、登録可能です。

鍵の本数

手動錠の場合、標準で子鍵が5本ついてきます。電気錠の場合はメーカーにより鍵の本数が違います。

YKKAPポケットキー → リモコンキーx2個、カードキーx2枚、シールキーx1枚、非常用子鍵x5本
YKKAPピタットキー → カードキーx3枚、シールキーx2枚、非常用子鍵5本
LIXILタッチキー(リモコンタイプ) → リモコンキーx2個、非常用子鍵x5本
LIXILタッチキー(キー付きリモコンタイプ) → リモコンキーx3個、非常用子鍵x5本
三協アルミeエントリー → リモコンキーx2個、非常用子鍵x5本

ガラスの種類

ガラスのタイプ

ランマ部、袖部、ドア内部などに使われているガラスですが、アルミ仕様では一枚ガラス、断熱仕様ではペアガラス、高断熱仕様ではLOW-Eペアガラスが使用されています。またオプションで「防犯合わせガラス」も選択できます。玄関ドア専科の見積もりシステムには非掲載ですが、網入りのガラスにも交換可能です。

ガラスのタイプ

LOWーEガラス(高断熱ガラス)

高断熱仕様のドアに採用されているガラスの種類です。ガラスの表面に特殊な金属膜が形成されていて、通常のペアガラスよりもさらに断熱性能が高くなっています。玄関ドア専科掲載の高断熱仕様ドアには全て「断熱タイプ」のLOW-Eガラスが使用されていますが、太陽の日差しがすごい場所にある玄関ドアでは「遮熱タイプ」のLOW-Eガラスにも交換可能です。

断熱タイプ・遮熱タイプ

防犯ガラス

防犯性能をアップさせたガラスです。「防犯合わせガラス」とも呼ばれますが、2枚のガラスの間に防犯フィルムを挟み合わせてあります。袖ガラスについてはオプションで防犯タイプのガラスに変更可能です。

防犯合わせガラス

ステンドグラス

対応可能な商品は限られますが、標準で入っている装飾ガラスとステンドグラスを交換することが可能です。別途費用がかかりますのでお問い合わせください。

ステンドグラス施工事例